コントロールを手放す

ここ数日、ちょっと面白い事が起こっていました。

意識の中の出来事です。




どうでも良いと心から手放せる事は、よく解釈されるような、どうなっても良いの「どうでも良い」ではなくて、どっちに転んでも最善という考え方が理解できたことです。




人は、コントロールをしたがります。


自分の人生へのコントロール。

他人の人生へのコントロール。



なぜ、そんなことをするのか?

あなたは、今あなたが意識的・無意識的にしているコントロールを今すぐ止める決断が下せるでしょうか?






隠れたコントロール



小さな子供が泣く時、喚いて手足をジタバタさせる時(主に怒りの感情をぶつけていますね。)

一体何を求めているのでしょうか?



「思い通りにしたい」というコントロール欲です。




これを気づかずにしている大人も意外と多いと思います。





怒りが悪だとは言いません。

ただ、自分の本心に気づかずに解決とは見当違いの方向に矛先を向け、正当化するということに怒りのアクションを誤作動させているケースは多いと感じます。



自分の所有する「自分の心」に気づけずにいるというのは、とても辛い事です。

そして、何よりも解消できないその怒りを所有し続ける事で、怒りが肥大化してしまいます。



発端はなんだったのか?と気づかないくらい、自分の心から遥か遠くまで肥大した後に冷静さを取り戻すと信頼やその他多くを失った現実と直面する事もあるかもしれません。




1.私は何を望み、私は何をしたいのか?

2. 1達成の為の「周囲に対する私の期待」は何か?


きっとこれらのことが明確に分かっていれば、我を見失うほど怒りに身を任せ肥大化することもないでしょう。


ただ、わきまえておかなければならないのは、2の達成する為の周囲に対する私の期待です。


これは、自分の中の妄想の領域も含まれていて、現実ではないということです。





コントロールの離れたところで幸運に気づく


自分を律して、自我をコントロールできない時と、周囲への期待が得られなかった時、全て自分の思い込みが形にならずに未完の状態で、不足の状態でいる時に怒りが発生します。


怒りは、未来に対するコントロール不可の結果を得た時に起こります。

また、不安も同じ仕組みで発生します。




未来とは予見し難いもの。未知のもの。

それを忘れなければ、コントロール不可な状態であることが当たり前という態度で、きっと、その結果を受け入れられるでしょう。



どちらに転んでも、幸い。

どっちでも良いということです。



現在の出来事が思わしくなくても

最高の未来から見ると「完璧な今」なのかも知れません。




ちなみに英語でpresent(プレゼント)とは現在のことです♡






誰もコントロールはしていない


としたら、どうでしょう?

私たちは思い込みの中の住人です。

思い込みは価値観、観念などの言葉にも置き換えて所有していることに気づくでしょう。


私と全く同じ瓜二つの思い込みを持っている人は、居ないでしょう。

同じようにあなたと瓜二つと同じ思い込みを持っている人も居ないでしょう。



コントロールはされていないのに、されていると感じるのは、単に自分の思い通りに行かなかった結果を得ただけに過ぎません。


別にそれ(その状況)が悪でもなんでもなく、単に予想が外れただけなのです。

思い通りにいかなかった。予想通りではなかった。



ただ、それだけです。

不運でもなんでもないんです。

 

現在視点での不運は、未来のいつかの視点で見れば、この出来事がなければ、未来で受け取れる幸運を逃していたかもしれないという可能性だってあります。


大局観をもって見れば、重要な通過点を無事に通過した予定通りの素晴らしい結果なのかも知れませんよね♡



けれど、前回記事でも書きましたが、思い込みを自分の好まない方向ではなく、自分の好む方へ使う方法もいくらでもあります。



そのことについて、このブログでは過去に何度も書いてきているのですが。

(↓こんな感じで幾つも書いています。)

自分の望まない思い込みを利用するよりも、あなたの望む人生のための思い込みに活用したいですよね〜♡




ちょっと、誤解して欲しくないのですが、怒りが悪いとは言っていません。

怒りの後ろにコントロールという言い訳が隠れている事に気づいて欲しいと思ったのです。


ちなみにこんな記事を書いています。(怒りを否定していませんよ♡)




自分が自分の事を誰よりも理解しているということは、結構違うんじゃないかな〜と思います。

先日の記事に続いて、今日の内容も夫に読んで欲しい内容なのですが・・・。






私自身、ここ数日「どうでも良い」と本当の意味で思い、信頼して手放せた瞬間

目には見えないものを受け取り、体験する事ができました。


まだまだ、囚われない心を目指して、様々な体験をしたいと思います♡










■お問い合わせは、こちらまでお願いします。 


0コメント

  • 1000 / 1000