夢への最短ルート

私が去年からこだわっていることがあります。


それは「囚われない生き方」です。




この囚われない生き方を目指していくと、生活のあらゆる場面で様々な形でこの恩恵を受ける事ができると実感しているからです。




たとえば、小さなことにこだわらなくなる。


穏やかに過ごす事ができる。


不運だと思う事がほとんどなくなりました。






前回の記事にも書いた感覚です。


「どうでも良い」と大半の事は受け流す事ができます。






それで、具体的にはどんな恩恵が?と気になりますよね?





一番だと感じるものは

「自分の集中したいことに集中できる。」ということです。



なぁ〜んだ!ただの集中かぁ・・・。と思われるかも知れませんが、これから先の時代この集中を個人が富として所有する時代です。



なぜなら、情報化社会と言われ始めもう十数年余り、累乗並に情報の総数は日々増大しています。



自分の志向とは全く関係がないのに興味をそそられるもの。

そして、SNSを介した人間関係。

どれもが集中力を削ぐ要因です。


そして、片時も離れられないスマホも。




今という時代は、もう集中できる時間がそれほど貴重なものになりつつあります。


そして、日々巻き起こるリアルな場面での人間関係での悩みも常に潜在意識下で考え続けられ、囚われてしまって、集中力を欠く原因となっています。



目標に向かって、ひたすら突き進む躍進力のためにも集中力は、目標達成への大きな原動力になります♡


それが夢への最短ルートとなると感じています。





■お問い合わせは、こちらまでお願いします。 


0コメント

  • 1000 / 1000