贅沢基準は自分で決める

「足を知る」

欲しがっちゃだめなのかな?

欲深いのかな?

って、思っていましたずっと。





その誤解を指摘している方もいらっしゃいます。




足を知るには、それだけの経験、実感が必要なんじゃないかな?


比較する何か(経験、感想)がなければ、足るのラインすら見えない、わからない状態で決めてしまうことになりますよね。


Photo by Robin Stuart on Unsplash





1度や2度の経験で本当に足を知ることができるのかな?



何度か経験する中で、本当に必要なものがわかってくるんじゃないかな〜?

と、思ったんです。





誰かがつけた「贅沢の基準」を自分の基準にしてしまうのは、自分自身の判断ですが。


自分で「贅沢の基準」を決められることも忘れないようにしたいな・・・と。






どうやったって、「自分が体感する世界」。それが人生ですよね。

なら、どんな基準で生きたいかも自分基準で良いんじゃないかなって思うんですよね。




無駄だと思うことも無謀だと思うことも

はっきり体感できる足を知る基準を見つけていきたい♡




もうお腹いっぱいなのに、大好物が並んでいるからって食べないですよね〜。

きっと、足を知るってそういうことなのかな〜って思います。

■お問い合わせは、こちらまでお願いします。 


0コメント

  • 1000 / 1000

Life-monomono

毎日、私をupdate♪